スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年現在未来。

Category : ひとりごと
すっかりお久しぶりです 
今年上半期が終わり、7月になり、梅雨も空けましたねーそしてすっかり夏・・ふと気づいたことに20代最後の夏だったりする


なんだかあっという間の月日。最近は去年の同じ時期のことなど思い出して、なつかしくってぽわわーんとしてます 去年の今頃、臨月に突入の時期だったので里帰りした頃なんです 実家は海が近くて、いい散歩コースがあり、海と空に癒されてたあの日々 「そのうちこの道を(子供と)一緒に歩こう」、と散歩についてきてくれてた父(普段はそんなことあまり言わない系)がつぶやいたのがちょっと感動しちゃったいい思い出なんだな 
そんな息子も来月の11日で初バースデーを迎え、きっと近いうちにはその海沿い散歩コースも歩けるんだろなって感じです
 

しかし夏って暑いですね、ほんと
去年は夏というものをあまり体感しなかったので、猛暑に耐えれるのかこれからが心配 そして今年は例年にも増して夏を体感し始めてます。。。なんせ訪問リハで移動時間は日にさらされてますもの私 あ、誰に話しても似合わないって言われるバイクもすっかり慣れましたよ


仕事をはじめて早3ヶ月。
仕事と子育て生活の両立について書こうかなとか思いついたけど、私は週3しか働いてないので、あんまり参考にもならない感じね それに、子供を持って初めて子供の話に共感できるというか、子供がいないと子供の話されてもピンとこないと思うのです 少なくとも私はそうだったなぁと・・そんなの、元子供苦手だった私だけかしら!?? 
そのうち、周りにもっともっと子供を持つ友達も増えて、子供話題ができる友達も多くなるんだろな、なんて 年齢が低いうちは月齢が違うだけで大きく差がある子供。でも何年か経てば何歳かの違いなんて一緒みたいなもんだから、友達のコと遊ばせたりが増えるようになるんだよね、きっと そんな日が楽しみ ・・とまた一人で考えて、ぽわわーんとしてしまうわけ


こんな感じで書いてると、「ご近所ママ友がいないのね、やっぱ変わってるから友達できないのね」と思われそうではありますが、そんなことはございませんよ ママ友もいますよ
けど、他のコと遊ばせたり、子供イベント行ったりなどママ的活動したいというのも一因で週3にしてる仕事も、お仕事休みの日は小児科通いが多かったり風邪を治すための療養に費やしたりで、なかなかママ友達(リアル)に会えなかったりして 
それにしても6月はひどかった 発熱で保育園に数えるほどしか行かせられなかったからね 息子が健康なときのワーキングマザー生活はまずまず楽しくやっとりますが、病気なときはいろんな面で・・・・です ま、こうして免疫を得て、人間は強くなっていくのねと思うしかないのであります


仕事についても、病院→在宅に変えて、その違いで思うところはいろいろあるんだけど、なんかまだ考えがまとまらないな。とりあえずはしばらく訪問分野やろかと思われる 雨ニモマケズ、風ニモマケズ、警官ニモマケズ。(←一度捕まりました) 
東京の中ではいい土地柄で働いているので、そんな土地を走り回ってると、東急沿線に住むことがうらやましくなっちゃう今日この頃ではあります いいのさ、私は神奈川好きだもんね、川崎も


話が反れました 
仕事はじめて気づいたこと。【仕事=自分の時間=貴重】ていうこと。当たり前のことなんだけど、こんなに連続した長時間を、自分の時間として費やせることはなかなかなくなるので、それがすごく貴重だな、と思っているわけであります そんな感じです。


さて、日本の状況を思うと手放しで解放的になれる夏ではないけれども、みなさんにとっていい季節になりますように 熱中症など体調に気をつけてお過ごしください


始めました。

Category : ひとりごと
今日から5月らしいです みなさま、お元気にお過ごしでしょうか??

更新がいつも以上に久々になりました
その間、歴史的に大きい大震災が起こってしまいました。
被災地のことを思うと、関東在住で騒いでるわけにもいかないのだけど、震災直後の首都圏もいろいろな面で異様なものでした 
震災については、私は節電と微力な募金くらいしかやれることがないのだけども。でも今後とも被災地のことを忘れず、そして首都圏でも大きい地震が起こりうるので備えをちゃんとして過ごしていきたいと思います・・しかし、震災で心を痛めながらも被災地以外の人が普通の生活を送るのが大事なことよね。震災直後は、普通に過ごす、ということが首都圏でさえも難しかったから・・


震災で日本全体がなんだか停滞しているうちに、新年度が始まりました
震災直後でバタバタして、こりゃ私も会社側も就活どころじゃないな、やっぱ新年度から働くの無理かな、失業保険ももらえるしゆっくり就活しよとか思ってた私ですが
そんな折、トントン拍子に働き口が決まったので今や働き始めておりますま、キリの良い4月から復帰できて、気持ち的にも良かったなさよなら、一年間の専業主婦生活


ということで新年度から仕事復帰いたしました
子育てしつつ働く、てことに関しては個人・家庭の意見がだいぶ違うことだと思うので前更新と同じく、私の場合、て感じで読み流してくだされ

まず、子供がいても仕事復帰する、てのは退職前から、というかこの仕事に就いた、もしくは志したときから決めていたこと 復職時期についても、ブランクは長くて1年にしよう、と思ってました。だから昨年年度末に退職したので、遅くて新年度復帰かなと(子供が8ヶ月だというと、働くの早くない?と言われることもあるけど・・私見では0歳児で新年度復帰してる人は月齢遅かれ早かれ多いかと
ご近所の総合病院で勤めたいなぁと思っていたとこが一つあって、求職時にそこの求人がもし出たら、フルで働けたらいいなぁと漠然と思い描いていました・・・退職した頃~産まれる前まではね

そんなこんなですが、現在、非常勤PTとして訪問リハの会社に就職しました 週に3日PTとして働いて、あとは主婦生活送っとります

子供産まれた直後に、非常勤で働こうと決めました。正確にいえば、子供産まれてある程度落ち着いて、復職のことを考えるようになってからかな
非常勤という選択肢があるなら、仕事もできて、かつ子供との時間もある程度とれたらこりゃいいな、と 子供苦手だった私は、産まれてはじめて子供と過ごす時間がこんなよいものなのね(注:よいことばかりではないと言っとかないと語弊があるかも)、と気づいたというか、そんな感じ。平日にしかできないママ的活動もあるし、とかその他いろいろ考えて

そんなわけで、病院じゃあまり非常勤職はないし、訪問分野に飛び込みました
というと、消去法で適当に分野を決めたように聞こえますが、そういうわけでもなく 
以前、訪問分野にいきたいと思ってた時期があって(2年前くらいかな)、そのときに訪問やってる会社をある程度探していたので、以前から目をつけていた会社に就職することと相成りましたとさ
・・・という感じです
分野については、去年退職する直前が回復期にいて、やっぱ回復期楽しい!みたいなときだったので、正直再度回復期に携わるのに後ろ髪ひかれる部分はありましたが・・在職していたときにもいろんな意味で、あまり子育てとの両立環境ではあるまいなと感じてはいたので断念いたしました


ちなみに今回の地震で、ある程度家=子供から近いとこに就職するという項目も加わったかな
前職を辞めた理由が家から遠いこと、だったから、近いとこに就職するのは大前提だったけども、地震でさらにこの点を強く思いました。震災時の首都圏の交通混乱は大変だったもので
でも近けりゃどこでもいいってものでもないので、近くも遠くもない微妙な通勤距離の会社に勤めることになりましたがね電車乗って本読むには短すぎ、ツイッターやってたら通勤終了、くらいな距離。
有事には会社のバイク(原付)乗って帰ってくるからいいのさ 一部の方が聞いたら信じられないだろうことに、この私がバイクに乗って訪問をしてるという奇跡 死なないように気をつけます


復職やらについては書きはじめるといろいろありますねぇ。
とりあえず、新職場で楽しく働きはじめてます意外と1年ブランクも大丈夫で、というか大丈夫なフリしてやってたら大丈夫でした・・・トランスファーも歩行介助もすべて実は1年以上ぶりだけどねそして新たな職場も居心地良さげな感じで安心しているところです。しかし、訪問分野は外回りが多い分、思いのほか忙しくて、昼休みもほぼ休む暇なしな感じなので働いてるときは子供のコト、思い出す暇がない勢い あ、私のスーパーバイザー的な業務を教えてくれる人がイケメン男子であることも特筆すべきことかもしれません
1年の専業主婦生活ーーその間妊婦だったり子供産んだり育てたり、初体験のことばかりで本当に貴重な一年間だったけど、そんな生活をしてみた結果、私の場合は仕事も適度にした方がいいなと思ったのは確かでもありました。新年度を機に無事に働きだせて良かったなと思ってる次第です 

ちなみにうちのコ、保育士さんに、「まれにみる穏やかなコ」と言われている程度にニコニコと登園しておりますゆえ、今のトコ週3の保育園生活もこちらも安心して預けられてます。しかし保育園行ったら、エンドレスな風邪生活に入っていることもまた機会があれば書くかもしれませぬ・・・小児科常連な最近

さてGW突入おやすみの方も、仕事の方も、良い季節をお過ごしください 
5月は良い季節私はもうすぐ一つ歳をとることが鬱でしかありませんが、頑張って生きていこうと思います

PS:12月の記事を読み直してみたら、12月の時点ではリクルートスーツが入らなくて困っていたらしい私ですが、体重はすっかり元通りに戻り、リクルートスーツも無事に着れましたとさ体型は元々微妙だし、今も微妙だけど、体重は産後5ヶ月くらいでやっと戻ったかなぁ。今は栄養とられてるから体重減るけど、離乳が進んできたこれからが問題。。。最近、夫より食事量多い自信があります。。。 そんな微妙なお年頃の29歳目前女子(女子、と言ってみる)

保育園の話・・私の場合。

Category : ひとりごと
3月です・・が今朝は雪だった今日 私は今年も花粉に苦しめられる季節となりました春も近いですがいかがお過ごしですか??
今後の生活が確定したら、近況報告でブログを更新しようと思ってたのだけど、更新せずじまいに月日が過ぎておりました まぁ現在進行形の近況を報告してみようか

では今日の出来事から。
今日は記念すべき、わが息子(もうすぐ7ヶ月)が保育園デビューの日でした
最初は慣らしのために2時間程度から、ってことで、送ってすぐ迎えに行った感じだったけども。

以下Q&A方式。
○あれ??保育園に預けたということは仕事始めたんですか??

仕事?なんのことですか?・・というのは冗談で、2月末あたりから就職活動をぼちぼち開始しているところ。
夫の扶養から抜けるとか、ハローワークに行くとかなんやらかんやらいろいろ手続きがあったりで、やっと就活を開始できた感じなのです ある意味、ハローワーク行くとか雇用保険もらうとか、社会勉強になるなーと思いつつ。
仕事のブランクは1年までにしよう、と自分の中では思ってたので、本当は4月から働き始めたかったのだけども。かといって納得いかない職場には行きたくないのでこの4月から働くのは実現しないだろうという感じ 
どのような職場を求めてるかはまたブログ更新で報告したいと思います。
とりあえず、PTの1年ブランクって相当恐怖につながる・・



○保育園って働いてなくても入れるものなんですか??

保育園入れない問題が叫ばれている昨今であります。私が住む川崎も超激戦区
てことで、私は最初から認可保育園入園のための激戦を放棄して、無認可の近所保育園にはやばやと申し込んでました 激戦を最初から放棄するのがいかにも私っぽいが 
そんなこんなで4月復帰メドで、3月から慣らすためにいれようと思ってて、今日がそのデビューの日だったわけです。
でも4月から働かないなら来月はとりあえずお休みにしようかなーなんても思ったり・・せっかくデビューしたのになんだけど。無認可はそこら辺、融通が利くとこは良いかも

先輩面するのもなんですが、結婚してから住む場所って。。。子供を視野にいれるなら実家との距離とか保育園状況とか慎重に選ぶことをおすすめします 共働きしたいならば特に。



○保育園ってどうですか??

まだ1日目、超短時間しか預けてないのでよくわかりませんが

ぶっちゃけ昨晩は、保育園準備をしながら私は少し気分が落ち込みました 夫にはあんまり共感してもらえなかったけども、産まれてこのかたずっと一緒にいる息子を保育園に行かせるって、母としてはほんとにほんとに本当に、さみしい気分となるものでした 
たまに夫や母、義母にみてもらって外出することはあるけど、この7ヶ月間その時間を通算しても短いと思われ、その他はずっと一緒。お腹の中にいたときも考えると長い間、ずっと一緒。そんな息子と離れるのは思ってた以上にさみしくて、まさしく断腸の思いでした

そんな感じで、さみしい気分で今朝を迎えたのだけど、7ヶ月のわがコは人見知りもそう始まってないし、ママへの後追いもまだそんなにないので、思いのほかあっさりとデビューを終えました
とりあえず今日は息子は終始ニコニコだったらしく、相変わらず外ではいいコを貫いてたらしい(別にうちでもそんな手がかかる方ではないと思われるけど) 
・・そんなもんよね。こんなにもさみしいのは母だけかね?? 

そこら辺の気持ち、父親と母親の気持ちって全然違うんだろなと感じます。
そして子供いなかった頃の私にもまったく想像できなかった気持ち。私は子供が全然好きじゃなかったからなおさら・・・こんなにさみしい気持ちになるなんて思ってなかった 
昔は、ワーキングマザーの気持ちの面って考えたことなかったなぁぁ。 物理的に、「大変じゃないですか??」とかは職場の先輩ママに聞いたりしてたけど、すべて漠然としてて・・子供を持ちながら仕事するってことをあっさりと考えすぎてたんじゃないかなぁとつくづく思う
でもさみしさを感じやすいかどうかも人(ママ)それぞれ。仕事できる!!とか自分の時間ができる!!って、さみしさよりも喜びの方が大きい人もいるんだろうしなぁ あ、私も仕事再開は楽しみでもありますよ!??、念のために言っとくと。


さて、終始保育園の話で終わってしまいました
ブログ読んでくれる友達が興味あるのかどうかは謎だけども、今日のこのさみしい気持ちも大事なのかなと思い記してみた きっと、子供を預けることにもすぐに慣れていくんだろうからな

最後に。
預けてる保育園にかわいい保育士さん(女)がいるので、実はお迎えに心ときめく私
きっと息子も喜んでいる・・または喜ぶようになるだろう 早いうちから保育園に行くことで、親子両方ともにいい面もあるはずだから、それを信じて頑張ろうかと思います

年度末です。生活の変化がある方もいるかと思います 
良い季節となりますよう



今年は。。。

Category : ひとりごと
新年あけましておめでとうございます といってもお正月からずいぶんと日にちが経ってしまいましたねみなさまは新たなる一年、良きスタートを迎えているでしょうか??

私はといえば、今年は、うっかり睡眠して年越しを迎えてしまい、いまいちなスタートをきってしまいました 大晦日の夜、子供の寝かしつけのために添い寝してたら(PM8時台)、うっかりそのまま私も寝落ち→想定外に残された夫は一人哀れに年越し、という元旦。。 
そんな年明けでしたが、今年も楽しく過ごしたいものです あ、元旦早々実家帰省のために高速運転デビューを果たしましたが、高速はやたら緊張しながら運転する状態
・・今年も運転上達は目標の一つですな


最近は、いつの間にやらご近所の友達、いわゆるママ友もできて楽しくやっとります
あ、つぶやきのおかげで全国的にママ友達がずいぶん増えたけどそれは別の話 
ママ友とかめんどくさそう、嫌だなぁ・・と相変わらずの引きこもり気質(だが実際はそうでもない気質)で考えていたけど、意外や意外、そんなことはなく 
今まで、ご近所さんの付き合いとか、いわゆる「地域」のつながりみたいなものを重視してこなかった私。
中学から地元の学校じゃなかったから私自身の地域のつながりは薄かったし。
それに、実家をでてからは自分の家(一人暮らしでも結婚後も)のご近所さんとのお付き合い等、無縁なものだったし

でも子供ができてはじめて、そういった地域のつながりって大事なんだなぁ、と身に染みて感じている次第です子供のためにもね でも子供のためとか抜きでも、自分に新たな友達ができるからうれしいものです いいのか悪いのか、相変わらずなマイペースな感じで新たに出会う人々とも付き合ってるので、特に疲れることもなく 
・・今年も新たな出会いを大切に、地域のつながりを大事に過ごしたいと思います 今までのつながりを大事にするのはいわずもがな。



うちのコは現在5ヶ月となりました
今週からついに、離乳食始めちゃいますついについに、ごはんを食べだすなんて、なんて感慨深い成長はうれしいものの、ちょっと寂しさもあるんだけども完全に息子にメロメロすぎて今から子離れできるか心配な私ですが、そろそろこの蜜月の時代から脱却しようかと思ってます 
そんなこんなで今年の一番の課題は、家庭と仕事をいかにうまく運営していくか、ってことになるのではないでしょか

物事に対するいろいろな考え方が子供を産んでみてからすごく変わりました。子供育ててみて育児や、子供がいるということがどんなものであるかを初めて知っている最中 その結果、子供がいて仕事をすることを、前は簡単に考えすぎてたんじゃないかなぁと感じます・・けど大変だろうけど、子供とずっと一緒にいたい気持ちもあるけど、仕事に復帰したいのも確かだなぁと 
そんなわけで、家庭の比重重めで仕事に復帰しようと計画中。今までのように楽しく働ける職場にいけるといいんだけどな 2月は就活月間としますよー、たぶん


1月なので、今年の漠然とした計画・目標などつれづれに書いてみましたが
ま、今年もマイペースに楽しくやっていきたいもんですね(最後は適当)←最近、自分が適当すぎて高田純次に匹敵するんじゃないかと危惧してます 

みなさんにとって、良い一年となりますように
今年もよろしくお願いいたします

昔話と今年の総括。

Category : ひとりごと
師走です ・・月イチ更新が当たり前となってきたこのブログ、一ヶ月経つとやっと更新しようという気分になるみたいです 

しかしなかなか更新しないけど、大学の頃から細々と続けていると思うと、割とすごいな
最近は、他にも日記がわりの子供ブログやったり(これは家族に向けて発信)、世間の波に飲まれてつぶやいたりもしてます 
つぶやきのおかげで、リアルなママ友は超少ないけど、ママ友が増えてより楽しい日常・・てゆぅかリアルな友を増やせよ、という感じですが、新しい環境に入って行くのが苦手な私なのでしょうがないと開き直り 
世間でよく言う『ママ友との付き合い方』みたいなのに不安もつのりますが、新たな環境が苦手な割にどこいってもマイペースに楽しくやってこれたので大丈夫かな、とか思ってるけどどうなんでしょうね

ちなみに久々にゲームやりたいなとか思ったら、愛用のDSくんが行方不明で困っています
里帰りで実家に持って帰って、そのまま置いて来たと思われるのですが、今まではゲームをやろうと思える「余裕」がなかったのでしょうな

そんな感じで、息子をおんぶしながらブログ更新中
今月11日で4ヶ月になりますよー 
出生時の2倍くらい、6500g超えしたので重い重い 子供に会いにお客さんがいっぱい来てくれてうれしい限りです ぼちぼち外出もしています しかし相変わらず、クルマの運転は高速に乗る勇気が出ず、横須賀に自分で帰れません 


最近よく去年の今頃を思い出したりします
・・というかこれも子供関連な思い出なのだけど 

去年の「今」は、子供がおなかに宿っていたけどまったく気づいていないとき。そんな時期のエピソードをいくつか

病院忘年会がちょうどこの時期。酒の席だし、何人かに「子供まだ?」的なことを聞かれました(それまであんまり聞かれたことなかったんだけど)。 
・・私 「いやぁ、まだいいですよ子供苦手だし」

これも忘年会にて。ビール片手に先輩にお酌。
・・私 「来年も、いや来年度もよろしくお願いします ●●さんの下(病棟チーム制なので)でまた働きたいです(ちょっと酔っぱらい気味)」

親友を初めて新居に招いて、いつも通りのガールズトーク(といってもまったくもって私たちはガールズトークぽくない。この言葉、使ってみたかっただけです、すいません)。 
・・私 「子供はまだまだーっ いてもいなくてもどっちでもいいし」


そんな一年前 なんて痛いコ、私
親友にそんなことを話した一週間後に妊娠発覚して、私は親よりも親友や職場の直属の上司に先に報告しました。親にはクリスマス兼ねたパーティをうちで行ったので、クリスマスサプライズ報告したんでしたとさ 
そしてちょうどクリスマスイブの日辺りから、長ーく苦しいつわり生活が始まったのであった 
・・という痛い女の子の昔話です


そんな私も一年後には重い赤子を背負って、すっかり子供好きの無職の専業主婦になっていると思うとなんだか感慨深いですね 

長かったようで、気づいたらあっという間だった一年間 
最近「DINKS(死語?)って楽だったよねー」と夫と言ってたりしますが、確かに前年比3~5倍(私的感覚)くらい大変だったり心配事やらも増えた気もするけど、5~10倍くらい楽しいのも間違いないです
大げさかもですが、今年は今までの人生の中で最も変化のあった一年とも言えるかもしれない、、でもポケモンやりたいとか思ってる時点で特に大きく変化してない気もする とりあえず来年も、今後も老け込まないように頑張るばかりです 

来年もまた生活を変えるつもりなので、毎年変化の年。。 
とりあえず2キロくらいオーバーした体重が戻り、リクルートスーツがきつくなくなったらリクルートするつもりです もはや子供の扱い方しか分からなくなって、臨床できるのか恐怖におののいとります

さて、いらぬ昔話などしてしまいました。
今年もお世話になりました
師走は忙しいですが、よいクリスマス&新年をお迎えください

プロフィール

mk

Author:mk
訪問ありがとうございます。
コメント大歓迎です☆

Calendar


08 ≪│2017/09│≫ 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

©Plug-in by ASIA SEASON

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。