スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い出のイブ。

Category : ひとりごと
更新一ヶ月以上あけてしまいましたが、こんばんわ 
目標低いながら、月イチ更新目標なんで、今後もそんな調子で近況をつづる予定です

いつの間にやら12月に入ってしまい。。。世間は今年もクリスマス

さて、、先日、想い出のクリスマスイブ(高校卒業後)をひとり振り返ってみました
 
浪人時代・・・代ゼミで神大プレを受けた想い出のイブ 横浜校だから、街がにぎわってて、帰り道に余計に気持ちがめげたあの日

サンマルクでバイトして過ごした想い出のイブ イブにはみんなあまりシフトいれないんですけど  あ、、、たしかこの年は大学女子数人で23日~24日泊まりで、パーティ@うちもしたなぁ あれは楽しかったなぁ

そのほかも、同じマンションだったMちさんちでアイスケーキを食べたイブの日(プレゼント交換したり)、や
母となぜか銀座に行ったイブの日(ブランド店混みまくりでげんなり)や、
同期と韓流ドラマを見て泣いてたイブの日(私の頭の中の消しゴム、だったかな)やら、
想い出のクリスマスイブに夫の影がありませんが


そして栄えある、一番印象深い想い出のイブに選ばれたのは・・・・
「大学2回生 親友Mと京都で過ごしたイブ

ラストサムライを見て号泣したり、三条のキルフェボンで美味しいタルト食べたり、寒ーい夜中に四条から丸太町(彼女のマンション)までコンビニ何軒もはしごして歩いたりね
しかもイブ直前に少々ケンカのようなものをしまして、仲直りのクリスマスイブ、みたいな、まるでカップルであるかのようなあの日
この文章読んで、思い出してなつかしくなるのは彼女しかいないと思うけど、今でもあのイブは私の中で一番印象深い想い出の日です


そんなこんなで、ひねくれものなのかなんなのか、クリスマスというイベントが特には好きじゃない私すごくきらいでもないですが

てゆうか、日本だとカップルの祭りみたいになってる風潮が好きじゃないんでしょうね
いや、そんなことはないのか!?
・・・子供の頃はサンタがくる楽しみな日だったし
   中高時代は純粋なキリスト教のミサやってたし、家族で楽しく過ごしてたし
   大人になってひねくれた見方をしているのか、私!??

・・・・・・とかそんなことを思いつつ、街のイルミネーションやらクリスマス商品を見て、結局はクリスマス気分にのせられているわけです まぁせっかくだから楽しまないと損かなぁという考えです 実際、クリスマスケーキはどこで買おうかとか、相当長い期間悩んでますしね わいわいとパーティとかしたいなぁ

みなさんも楽しいクリスマス&年末をお過ごしください

P・S 明日、アムロのライブに行ってまいります 大学のみんなが結婚パーティの時に、私がアムロ好きなのを紹介してくれたおかげで、夫の友達(アムロファン)からチケットを譲ってもらえました 関係者のみなさま、ありがとう

スポンサーサイト

非公開コメント

  

プロフィール

mk

Author:mk
訪問ありがとうございます。
コメント大歓迎です☆

Calendar


05 ≪│2017/06│≫ 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

最近のコメント

リンク

カテゴリー

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。